WORLD RUNNER ~世界一周旅日記~
HOMEブログ旅日記旅写真旅動画ルート準備情報
世界一周 宿情報
西アフリカⅠ
☆ガーナ
アクラ HANSONIC HOTEL
アクラ西郊外、DANSOMANのHANSONIC地区
ミニバスでもアクセス可だが初回はタクシーが無難
2012.11.10~16,23~25 計10泊
シングル10セディ(420円) ダブル15セディ(630円)
立地は郊外だが安くて居心地の良かった宿。高い部屋もあり、それなりに綺麗できちんとしたホテル。タオルや石鹸、トイレットペーパー渡してくれる。WIFIあり。発電機があるので停電しても問題なし。バーも併設。アクラ中心へはミニバスで簡単に出れる。逆に中心から帰ってくる時は「ODORKOR」行きに乗れば近くまで来る。宿を出て右に50m、そこを右折して20mのとこにある食堂は安くて種類も多いので毎日通っていた。
☆☆☆☆☆
アクラ DATE HOTEL
ンクルマサークルから南に1kmほどで「Castle Rd」があり、さらに2本南にある「Adama Ave」を東に200mほどいったところ。ロンプラに記載あり
2012.11.8~9 2泊
シングル18セディ(750円)
アクラ中心近くの、可もなく不可もなくと言った無難な宿。
建物は古いがそれなりに綺麗には保たれている。WIFIなし。バー併設。発電機ないので停電時はファンも止まり辛い。このあたりの宿では安い方。他ではCastle Rd沿いにある「YMCA」がドミで5セディと激安だが満室で泊まれず。。
☆☆☆★★
ケープコースト OASIS BEACH RESORT
ケープコースト場から西に3分。海沿いなのですぐわかる。
2012.11.18~19 2泊
ドミ12セディ(500円)
いかにもビーチリゾートって感じで欧米の宿泊客が多い。
目の前のビーチでも、宿敷地内にあるビーチチェアー?でものんびり寝れる。バーも併設で週末にはダンスショーみたいのやってるっぽい。ドミは10人ほど入れ狭いがロッカーあるのは助かる。共同のトイレシャワーはまぁ綺麗。
☆☆☆★★
ケープコースト SAMMO GUESTHOUSE
中心地から歩いて30分ほど。ロンプラに記載あり
2012.11.17 1泊
シングル12セディ(500円)~ いろんな種類、値段の部屋あり
部屋数の多い、大きな宿。部屋はいろんな種類があるようだ。
中心地から遠いのと、別に居心地良くもないのでせっかく海にきたので、と上のOASISに移動した。設備自体はまぁ無難な感じ。値段は安いので悪くはないがスタッフの対応は良くない。他の宿は「BAOBAB」がWIFIありで25セディほど。
☆☆☆★★
クマシ GUESTLINE LODGE
説明ムズイ。。ロンプラに記載あり
2012.11.8~9 2泊
ドミ10セディ(420円) シングル14セディ(590円)~
部屋はいろんな種類と値段がある。ドミがいっぱいだったので一番安いシングルにしたのでそれなりに快適だった。ただクマシ全体がそうなのか、水道から水が出ずにバケツの水を使う。体を洗う分にはまぁいいとして、トイレが基本的に流されてない状態なのはよろしくない。。そんな宿だがWIFIありなのがまだ救いか。
☆☆☆★★

☆トーゴ
ロメ Hotel Le Galion
Presidental Palaceから西に1ブロックいったところ。有名宿なので人に聞けばわかるだろう。ロンプラに記載あり
宿泊せず
シングル7000CFA(1120円)~
欧米人がオーナーの宿で客も欧米人が多い。WiFiもありこの値段なら良い方だろう。部屋は見てないが、ホテル自体は綺麗にされている印象。併設するバーでは生ビールも飲めるよう。ロメではカウチサーフィンで現地人の家に泊まっていたのでここには宿泊せず。この周辺やガーナとの国境近くにも安宿が何軒かあるみたい。
-

☆ベナン
コトヌー GUESTHOUSE COCOTIERS COTONOU
Haie Vive地区、Carrefour de Cadjehounのロータリーから西に300mほどで「J&B」の看板のあるバーの先を左折(南へ)した突き当たり
2012.11.29~12.3 5泊
ドミ5000CFA(800円) シングル8000CFA~
欧米人のボランティアやビジネスマンが多く利用する綺麗な宿。
共有スペースやトイレやシャワーも綺麗で、ホットシャワーも出て快適。ドミの各ベッドに蚊帳あり。
WiFiは1日1000CFAにて使用可。キッチン、冷蔵庫あり
他には「CORDIAM」がシングル5500CFAでツイン7000CFA程度らしい。複数人ならCORDIAMの方が多少安くつく。
☆☆☆☆☆

☆ブルキナファソ
ドリ SAHEL HEBERGEMENT
町中心から徒歩10分ほど GOOGLE MAPに記載あり こちら
宿泊せず
シングル5000CFA~
ドリの定番宿のようで、宿の前にはUNHCRなどの車がたくさん泊まっている。部屋数は多く、居心地もそれなりに良さそう。そしてWiFiあり。ただ警備員はたくさんいるが宿泊者以外も自由に出入りできるのでセキュリティ面は不安。自分は満室で泊まれなかったが、近所の家に民泊させてくれて逆に助かった。ドリには他にもバスターミナルの北100mなどにAUBERGEを見かけた。
-
バニ AUBERGE DE BANI
小さい村なので人に聞けばわかる メイン道路に看板あり
2013.1.24~25 2泊
シングル2500CFA
部屋はベッドがあるだけの簡素なもの。村全体そうだが電気水道なし。トイレシャワーはバケツ水を使用。蚊帳なしだが蚊はほとんどいなかった。部屋は一応鍵はかかるもののセキュリティは不安なので貴重品管理はしっかりと。まぁ盗難など起きなさそうな村だけど。もう一つの宿「HOTEL DE FOFO」は同内容で5000CFAとか調子に乗ってる値段を言ってきた。
☆☆★★★
ワガドゥグ MISSION CATHOLIQUE(LES LAURIERS?)
カテドラル敷地内、一番東側の建物
2013.1.26~28 3泊
シングル4000CFA~
町中心で立地の良い教会内の宿泊施設。部屋は清潔感もあり安いので文句なし。蚊帳つき、蚊多かった。そしてWiFiもあるのは素晴らしい。高いが併設のレストランで食事を取ることも可能。ロンプラに載っている「Le Pavillon Vert」は高いし町中心からも離れているので断然こちらがオススメ。
☆☆☆☆★
ボボデュラッソ HOTEL DE MERIDIEN
鉄道駅前の道Av de L'Uniteを北に800mほど。バスオフィスの集まるBoulevard de la Revolution通りとほぼ交わるぐらい。(この通りからは南に50m)
2013.1.29 1泊
シングル5000CFA~
部屋は簡素でファンつき、シャワーつき、トイレなし、蚊帳なしという感じ。部屋のグレードによってけっこう高い部屋もあるがWiFiがないのは残念。バスオフィス群の近くなので朝早いバスに乗る場合は便利な立地。町中心ではグランモスク南側のロータリーの一角にある「HOTEL COCOTIER」が5000CFA~でWiFiつき。
☆☆☆★★

☆コートジボワール
ヤムスクロ HOTEL LAS-PALMAS
Marche Habitatの南側の道を東に200mほど。ロンプラに載っているレストランMaquis Le Jardinの隣。
2013.1.30~2.1 3泊
シングル3500CFA,4000CFA
周りにはバーが多く、いかにも連込み宿と言った雰囲気で3500CFAの部屋はライトもブラックライトのような青い電球。
部屋は簡素でファンとシャワーはついているが蚊帳はなしでトイレは共同。まぁ値段相応でこんなもんだろう。西に1ブロック行ったとこの「HOTEL LIBERTE」は4000~。南に100mほど池との突き当たりには「HOTEL AKWABA」と他に2軒ほどがあり6000~など宿自体は多い。
☆☆★★★
アビジャン HOTEL MADANI
トレッシュビル、AVE7,RUE25の交わるところ
2013.2.3~2.5 3泊
シングル3500CFA~
下のSUCCESよりも安かったので移動した宿。部屋のレベルはまぁ同じくキレイとは言えず値段相応と言った感じ。部屋はたくさんあり広さなど微妙に違うので見比べるのが良い。シャワー、トイレつき、蚊帳なし。4000CFAでファンつきにしてもらった。
☆☆★★★
アビジャン HOTEL LE SUCCES
トレッシュビル、AVE14,RUE25の交わるところ。看板等は一切ないが、5階建てのビルで目立つのでわかりやすい。
2013.2.2 1泊
シングル5000CFA~(土曜日はプラス1000CFA取られた)
5階建ての建物で部屋のたくさんある大きな宿。部屋はけっこうボロいが、ファン、シャワーつきで蚊帳はなし、トイレは共同。自分は4階の部屋で階段は面倒だが蚊が少なし周辺を見渡せるので良かった。周辺は飲み屋が多いのか夜遅くまで騒がしい。結局上の「MADANI」の方が安いので移動した。
他にはAVE16,RUE26の交わるあたりに「HOTEL PETIT A PRTIT」も5000CFA~。
☆☆★★★
ダロア 名称不明宿
バスターミナルのある中心のロータリーから南に300mほどの信号のある交差点を右折(西)へ行き最初の交差点の右側(北東側)
教会の北東側と言った方がわかりやすいかな。
2013.2.6 1泊
シングル3000CFA
バーが併設のいかにも連込み宿って感じの宿。部屋は特にキレイでもなくトイレ、シャワー、ファンつき、蚊帳はなし。値段相応の設備だが1泊する程度なら問題ない。中心のロータリーにある「La Bonne Auberge」は10000CFAだがWiFiつき。
☆☆★★★
マン HOTEL CAA
マーケット南側の東へひたすらまっすぐ伸びる道を500mほど東へ。途中に大きな病院あり。わりと大きなホテルなので人に聞けばわかるだろう。
2013.2.7 1泊
シングル3000CFA~
現地人に「安宿はないか?」と聞いて連れて行かれた宿。割と大きなホテルで部屋は設備によって値段が異なる。通常は4000CFAの部屋を、ファンなしで3000CFAにしてもらった。水道は壊れていてバケツ水を使用。1泊する分には問題ない。
☆☆★★★

※外観の写真撮るの忘れた。。
代わりに部屋内で撮ったビール
マン HOTEL(名称不明)
上のCAAへと向かう途中、病院の手前100mほどにある。隣がバー。
2013.2.8 1泊
シングル3000CFA~
宿の両隣がバーで、連込み宿風。キレイではないがそんなに汚い感じもしない。部屋にシャワー、トイレついているがバケツ水を使用。ファンつき。まぁ無難に泊まれる宿かな。
☆☆★★★
サンペドロ DEGNY HOTEL
バスターミナルになっている大きなロータリーから西に100m行くと「HOTEL DE LA PAIX」がありその向かい側に北に伸びる道があるのでそこを北に100mほど。突き当たりのやや右(東)。
2013.2.9~10 2泊
シングル3500CFA~
それなりにしっかりしたホテルで、部屋は広くキレイでトイレ、シャワー、ファンつきで蚊帳はなし。石鹸、ペーパー、タオルも容易されていて値段のわりになかなか快適。ただ停電時にはかなり蒸し暑いが。。部屋にはスピーカーもついててラジオを聴く事もできる。WiFiないが、あれば数日滞在してたかも。。
☆☆☆☆★

☆ニジェール
ディッファ RIMBO社バスオフィス
グランマルシェから歩いて10分ほど。グランマルシェ近くにはSONEFのバス会社あり
2013.1.15 1泊
無料
ディッファ到着は夕暮れ時、次の日は朝4時半のバスでザンデーに向かうのでバス会社で雑魚寝。同様にたくさんの人が寝ているので貴重品だけ一応気をつけていれば問題ないだろう。ここはスポンジのマットを貸してくれてかなり印象が良かった。
☆★★★★
ザンデー RIMBO社バスオフィス
ロンプラに記載あり
2013.1.16 1泊
無料
ザンデーも到着してその翌日にはアガデスに移動するつもりだったのでバス会社で雑魚寝。ここの待合スペースは広くコンセントもたくさんあるので快適。昼間は街中をふらふらしたが、その間は荷物を預かってもらえた。夜は目の前にご飯屋が並ぶ。他の宿ではロンプラに記載のある「Hotel Malen Kalkadanu」が5500CFA~。
☆☆☆★★
アガデス HOTEL DE L'AIR
グランモスクの目の前
2013.1.17 1泊
ツイン10000CFA(1800円)+TAX300CFA
グランモスクの目の前の立地でテラスからはモスクや周りが見渡せるのは良い。かつてはスルタンの家だったのか、ロンプラの見所の一つに載っている。部屋は簡素で清潔さもそこそこだがホットシャワー可。他の宿では空港目の前にある「Auberge du Tenere」が7000CFAだったが満室で泊まれず。近くの土産物屋たちが「ウチに泊まりな!」とか言ってくるが安くないしうさんくさいのでやめておいた。
☆☆☆★★
アガデス RIMBO社バスオフィス
ロンプラに記載あり
2013.1.18 1泊
無料
アガデスの宿が高かったので移動日の前日はもう慣れたバスオフィス泊で。ゴザを貸してくれるしちゃんと場所も確保できたので良かったが利用者が多いので場所確保が遅くなった場合屋外で寝ることになるかも。コンセントなどはなく、ただ寝るだけ。夕方には近くにご飯屋がくるので食事も問題なし。
☆★★★★
ニアメ AUBERGE DRAGON
「Round Point Grand Hotel」のすぐそば、ロンプラの「Chez Tatayi」の場所
2013.1.20~21 2泊
テント泊5500CFA(約1000円) シングル20500CFA~
町中心の立地で、5ヶ国ビザが取れるDSTまで徒歩2分。テント泊なら安いが部屋泊だと高く、それなりにちゃんとした客層が泊まっている。WiFi、ホットシャワー可。値段がもう少し安ければ最高なのだが。。裏には同経営の中華料理屋あり。他の安宿は調べてません。。
☆☆☆★★
ニアメ RIMBO社バスオフィス
ロンプラに記載あり
2013.1.19 1泊
無料
夜中に到着したのでそのままバスオフィス泊。屋内の雑魚寝スペースはそれほど広くなく屋外で寝たが、雑魚寝用のマットがたくさん用意されているのでそこそこ快適に寝れた。自分は日の出ぐらいまで寝たかったが、親切な人達が朝4時頃半に「出発だぞ!」と何回も起こしてくれるのはありがた迷惑だったけど。。
☆★★★★

☆ナイジェリア
ラゴス YMCA HOSTEL
LAGOS ISLAND、IKOYI地区(FALOLOの方が通じる)
ロンプラに記載あり
2012.12.4~12.7 4泊
ドミ1000N(500円)シングル2500N(1250円) 登録料+300N
ガイドブックに載っているような宿では最安レベル。おそらく男性専用。わりと高級なエリアの立地なので周辺の治安は問題なさそう。共同のトイレ、シャワーは綺麗ではなく、しかも水が出ないのでバケツの水を使用する。ドミのベッドは蚊帳なし。同室の2ヶ月滞在していた中国人がマラリアになったと言っていたので注意。
☆★★★★
ジョス TEKAN GUESTHOUSE
郵便局のあるBank Rd.その一本西のNoad Ave.博物館からもすぐ。ロンプラ2009に記載あり。
2012.12.15~16 2泊
ドミ500N(250円) ツイン1000N(500円)
キリスト教関連の施設だが、イスラム教徒でも問題なく泊まれる笑 ジョスはキリスト教関連施設がテロの標的になることもあり、周囲は厳重に警備されていてものものしい感じもする。
部屋自体は簡素で清潔さもそれなりだが問題はない。お茶とスナックの朝食付き。隣にも同様の施設あり(名前忘れたけどロンプラ2009に載っている)。500mほど離れたところにこれまたキリスト関連のECWA GHあり(ロンプラ2006記載)
☆☆☆★★
マイドゥグリ CARUJOH GUEST INN
町の西側、「BEHIND KANO PARK」の立地らしい
2012.12.23 1泊
シングル800N(400円)~
終日停電で電気つかず、発電機はあったが壊れているようで使ってなかった。水道もでず汲んだバケツ水を使う。と、設備面では微妙だがロウソクや蚊取り線香をくれたりとスタッフの対応は良かった。50m隣にも「DUNGWA」という宿があり、値段は一回り高いがその分設備は多少良さげ。
Tishanbamaのモーターパークからはちと遠い。この宿にこだわらず、バイタクに「近くて安い宿を教えて!」と聞いても良いと思う。
☆★★★★
※ナイジェリアではラゴス、イバダン、アブジャ、カノでカウチサーフィンを使って民泊させてもらいました。

☆カメルーン

マロア HOTEL LE VOYAGEUR
「Centrale Marche」から南東へ、「Cathedral(教会)」へ向かう道の途中。ロンプラ2006に記載あり
2012.12.24~12.25 2泊
シングル3000CFA(520円)~、5500CFAの部屋もあり
部屋は値段相応の感じで、水道が壊れていてバケツの水を使う。シャワー室の窓が開けっ放しで蚊が多かったのでベッドの上にテント張って寝た。まぁ特に不満もないが快適でもないかな。ただ町中心の立地はなかなか良い。
☆☆★★★
リュムスキ LA TOUR D'ARGENT
メイン道路沿い 小さい村なのですぐわかる
2012.12.27 1泊
テント1000CFA(180円)~ 部屋は不明
言い値1500を「飲み物注文するから」と値下げした。宿というよりはバーがメインなので、共同のシャワーなどの設備はなし。水道も使えずバケツの水を使用。コンセントはバーにいくらかあった。まぁ1泊するぐらいなら問題なし。他にも安宿が何軒かあったが、ロンプラに載っている「Kirdi Bar」に最初訪れたら「他に宿はないよ!」など色々ウソをついてきて感じ悪かった。
☆★★★★
ガロア HOTEL HIALA VILLAGE
「Touristique Express」の発着所から徒歩3分ほど。ガロアはガイドブックに地図も載ってないので、最初はバイタクで向かうのが無難。
2012.12.26~12.27 2泊
シングル5000CFA(870円)~
ロンプラに唯一記載されている宿。ちゃんと空き部屋があって助かった。部屋は小奇麗でシャワーから水がちゃんと出た。トイレットペーパーや石鹸も置いてあった。蚊が多少多かったが、蚊取線香を使い、大きめのシーツを被って寝たら問題なし。レストラン、バー併設。安く済ませたい場合はTouristique Expressの発着所で食事が取れる。
☆☆☆★★
ンガウンデレ AUBERGE LE CROCHET
鉄道駅から町中心へと向かう「Rue de la Gare」の通りを200mほど進むと左手に緑のモスクがあり、その周辺に看板がでるのでその矢印に沿っていく。
宿泊せず
シングル3000CFA(520円)
ンガウンデレに到着日の夜行列車でヤウンデに移動したので実際には泊まっていない。部屋は見ていないが3000フランの安い宿。他にも「Touristique Express」のバス停周辺に5000フラン程度の宿が数軒あった。
-
ヤウンデ FOYER INTERNATIONAL E.P.C
「Carrefour Nlongkak」のロータリーから東に500mほど行くと南側に水道塔が3本ほど見え、その裏側(南側)。ロンプラに記載ありだが看板等全くないのでわかりずらい。写真の2階建ての家。
2012.12.30~1.2 4泊
ドミ5000CFA(870円) シングル8000CFA(だったかな)
宿、というよりはただの一軒屋で民泊しているような雰囲気。ドミにはベッドが6個並んでいて狭苦しいが、他に客はおらず独占だった。シャワー、トイレなどの設備はそれなり。水道塔から大通りにでた「NT HOTEL」のレストランでWiFi可。他に「Carrefour Nlongkak」のロータリーの一角に安宿「AUBERGE」が2軒並んでいてどちらも7000CFA~。
☆☆☆★★

☆チャド
レレ BAR CENTRAL DE LERE
レレの村中心なのですぐわかる。マナティの大きな絵。
2013.1.4 1泊
シングル2000CFA(360円)言い値2500CFA
カメルーンのガロア近くからチャドに入国し、国境近くのレレにて宿泊。バーに併設の部屋はベッドがあるだけの、典型的な連込み宿って感じ。電気もないので2000CFAに値引きさせた。トイレもなかなかの汚さ。近くにも3500CFAのAubergeがあった。
☆★★★★
ムンドゥ AUBERGE LE BERCEAU
「Express Sud Voyage」のある町中心?からンジャメナ方向に500m。目の前に三角の広場でBEGO NIGHTCLUBの隣。
2013.1.5,8 計2泊
シングル5000CFA(900円)
これまた連込み宿って感じだが部屋は明るくそれなりにキレイで停電時には発電機を使用と良かったのだがトイレは汚すぎ。。あと隣がナイトクラブなので夜は音楽が多少うるさい。他にも5000CFAのAubergeがここからゴレ方向に200m行ったところにあり。ここから広場を突っ切って100mほど直進でLa Votreってのは6500CFAだが設備は良さそう。
☆☆★★★
ゴレ AUBERGE(名称不明)
町中心のロータリーから東(UNHCR)へ100mにあるロータリーを北に300mほど。って看板もなにもないので人に「Auberge!」と言って教えてもらおう。
2013.1.7 1泊
シングル3000CFA(520円)
蚊帳つきのベッドがある部屋は簡素で値段相応って感じ。
水道はなく井戸水を利用。バケツシャワーだがスタッフが水を運んでくれたりと対応は良かった。発電機はないが電気がくる夜なら電気が使えた。ゴレには他にもAubergeが何軒かあるみたい。
☆★★★★
ンジャメナ Centre d'accueil de Kabalaye
グランモスクから徒歩10分。Google Mapに記載あり
詳しくはこちらで。
2013.1.9~11 3泊
談話室のベッド4000CFA(700円)、個室10000CFA
日本人シスターが2名いる教会系施設。利用者の多くは教会関係者やNGOだが旅行者も泊めてもらえる。部屋は通常10000CFAだが、談話室にあるベッドに4000CFA(本当は5000らしい)で泊めてくれた。施設はキレイで発電機もあり、水も消毒しているようで水道水が飲めた。昼食3500、夕食3000でお願いすることも可能。
☆☆☆☆★
マオ 警察内休憩所
ンジャメナやギギミ行き発着所から徒歩3分
2013.1.11~12 2泊
無料
マオに到着するとすぐ現地人が寄ってきて「警察に行って寝ろ!」と言ってきた。言われるまま警察に行くと、建物の外にあるわらぶきの休憩所みたいなとこで寝ろと言われる。パスポートは登録のためか1日預けた。翌日もニジェール行きの車が出発しなかったため再びここで寝た。砂漠で明け方はかなり寒いので寝袋とかは必須。水道もトイレもあるがシャワーはなし。
☆★★★★
ダボア(ニジェールとの国境の村)
その辺
2013.1.13 1泊
無料
チャドからニジェールへ向かう途中、真夜中に着いた村で野宿。
翌朝ここが国境の村ダボアだとわかり、ここでチャド出国のスタンプをもらう。
☆☆☆★★

☆中央アフリカ
パワ AUBERGE MAMAN ROSALIE
村中心からすぐ。バイタクに連れてってもらった。おそらく「Auberge !」と言ってれば誰かが連れてってくれれう。
2013.1.6 1泊
シングル3000CFA(520円)
看板はないが受付はある。自力で見つけるのは難しそうなので人に聞こう。部屋は簡素だが蚊帳もあるし1泊するぐらいなら問題なし。水道はなく、井戸からのバケツ水を使う。停電中はランタンを持ってきてくれたりと対応は良かった。もっと安い部屋もあったかも?チャドのゴレから入国すると、チャド側のイミグレのあるBekoniga村には宿はあるが中ア側のイミグレのあるBemalの村には宿はなく、一番近いのがこのパワになる。パワからバンギまではトラックならそこそこ便はありそう。
☆★★★★