WORLD RUNNER ~世界一周旅日記~
HOMEブログ旅日記旅写真旅動画ルート準備情報
世界一周 一人情報ノート

中央アジア ~Central Asia~

・トルクメニスタン $1=2.84マナト(2011年8月)
     マシュハド
       ↓ あるバスターミナル(名前忘れた)から7時半ぐらいに出発
       ↓ 12000リアル 所要2時間
     グーチャン
       ↓ バジェギラーン行き乗合タクシー乗場までタクシーで2000リアル
       ↓ バジェギラーン国境まで30000リアル 所要1時間
     バジェギラーン国境(トルクメ入国)
       ↓ 
入国税$12必要(2人以上だと$1とか安くなるみたい)
       ↓ 緩衝地帯内専用タクシーで$15ドル(値下げ交渉不可)所要30分
     緩衝地帯入口
       ↓ 乗合タクシーで一人$5 所要30分
       ↓
     アシュガバード市内(HOTEL SYYAHATまで)

2日目 ・アシュガバード観光   HOTEL SYYAHAT泊 10$
3日目 ・ガスクレーター観光   デルウェゼのチャイハネ外で野宿
     HOTEL SYYAHAT
       ↓ 13番のバス等でGUNDGAR BAZARY(グンドガバザール)へ。
       ↓
     GUNDGAR BAZARY
       ↓ 乗合タクシーで10マナト。おそらく通常は20マナト。
       ↓ キューネウルゲンチ、ダーシュオウズまでは40マナトかな。
     デルウェゼ(チャイハネ)
       ↓ 徒歩で2時間。
       ↓
     ガスクレーター

4日目 ・トルクメ出国
     デルウェゼ
       ↓ 民間車をヒッチ。交渉後20マナトで乗せてもらう。
       ↓ 所要3時間
     キューネウルゲンチ
       ↓ マルシュルートカで3マナト。
       ↓ 所要2時間。
     ダーシュオウズ
       ↓ 乗合タクシーで2マナト。
       ↓ 所要30分
     ウズベキとの国境

<宿泊>
・アシュガバード
かつてのアシュガバードの二大民泊、「アマーノウ邸」と「ドウラーノウ邸」は
再開発のためか消滅(2011年8月)
ロンプラ、旅行人に載っている「HOTEL SYYAHAT」は$10で宿泊可だが、部屋内はなかなか汚い。
「HOTEL DAYHAN」は言い値$20で値引きにも応じず。
・デルウェゼ
ガスクレーターへの拠点、ちょっとしたチャイハネがあり、その外で野宿させてくれる。布団や毛布などタダで貸してくれた。
ラグマン5マナト、水2マナト、コーラ4マナト、ビール7マナトで販売。
<観光>
・アシュガバード最大の見所?「中立門(黄金のバシュ像)」は移転のため取り壊し中。
 (2011年9月)
・ガスクレーター
 直径80Mほどのクレーターから出る天然ガスが燃え続ける、かなりの絶景スポット。
 トルクメ最大の見所なので是非。
※行き方
 上記日程のようにデルウェゼまで移動。運転手に「GasCreater!!」を言い続けていれ ば、小さい鉄道駅を過ぎて1kmほどにあるチャイハネで下ろしてくれるだろう。
 ガスクレーターはそのチャイハネから6kmほどの距離。徒歩で1時間半~2時間。
 チャイハネの人は「ひたすら東に行け」と説明してくるが、実際には『東北東』へ2 時間。なかなか見つからなくても焦らずに。暗くなればすぐわかるし。
 道中は 線路→緩やかな丘→平地→再び丘→ガスクレーターと言った感じ。
 緩やかな丘からはまだ見えず、再び丘を越えてやっと見える。
 テント持っていればそこでキャンプも楽しいと思う。
 アシュガバードからタクシーチャーターして日帰りすることも可能なようだ。
<食事>
 テケバザール、ギュルスターンバザールに食堂がちらほら。
 テケバザールの方が安いし美味しかったかな。
 ラグマン3マナト、プロフ3マナト、サモサ1マナト とか。
<ビザ>
イランにて取得。
テヘラン、マシュハドで申請可。また、テヘランで申請し、マシュハドで受取も可能。
所要5日のエクスプレスは$55。
所要2週間のノーマルは$35。
※エクスプレスは5日後のその日に受取が可能だが、ノーマル申請の場合2週間後パスポートを預けてさらに5日ほどかかるので注意。

・ウズベキスタン $1=2500ソム(闇レート)(2011年8月)
<移動概要>
    ・ウズベキスタン国境 1USD = 2400スムで両替
       ↓ 国境からバスで1500スム 所要2時間 たまたまバスが来た
       ↓ タクシーの言い値ウルゲンチ10ドル、ヒヴァ20ドルだった
    ・ヒヴァ HOTEL LALI-OPA泊 ドミ$8朝食付き
       ↓ イチャンカラ(城壁)北門からマルシュで1200スム
       ↓ 所要40分
    ・ウルゲンチ 宿泊なし
       ↓ 乗合タクシーで45000スム 所要6時間
       ↓ ※バスはタシュケント30000スム、サマルカンド20000スム
    ・ブハラ MEDIA & ILYOS泊 $8朝食付き
       ↓ 列車寝台席で33000スム 所要10時間ぐらい
       ↓ 鉄道駅へは68番のマルシュで40分ほど
    ・タシュケント 鉄道駅隣接のホテル ドミ16000スム 朝食シャワーなし
       ↓ 朝7時発の列車(レギスタン号) 24000スム 所要4時間弱
       ↓
    ・サマルカンド バハディール泊 ドミ$7朝食付き
       ↓ 乗合タクシー 15000スム 所要3時間半
       ↓
    ・タシュケント 鉄道駅隣接のホテル ドミ16000スム 朝食シャワーなし
       ↓ 乗合タクシー 17000スム 所要1時間(もっと値切れると思われ)
       ↓ 
    ・オイベク(タジキスタンとの国境)

<ビザ>
イラン、テヘランで取得。
所要1週間、費用$15。日本大使館のレター必要。インビテーションは必要なし。

<タシュケントで取得可能なビザ>
・カザフスタンビザ
通常、所要1~2日、費用タダ。日本大使館のレターもインビテーションも必要なし。
※2011年8月現在、ビザ申請後10日待ちでも取得不可。
システムのエラーとかで、職員もいつ発給できるかわからんとの事。
「また明日きてくれ」の繰り返しであきらめた。
・タジキスタンビザ
即日、費用$30。日本大使館のレターもインビテーションも必要なし。
申請用紙に記入する入国日と出国日がそのままビザの有効期限になるので注意。
パミール地方の許可証(GBAO)はもらえないのでドゥシャンベで取得。
詳細は下のタジキスタンのところで。

<宿泊>
ホテル情報を参考にしてください。

<各地でのオススメ、小ネタいろいろ>
・タシュケント
とりあえず宿は「鉄道駅隣接のホテル」がオススメ。16000スムと安いしキレイ。
シャワーはないが、3000スム払えば使わせてもらえるようだ。
実はツインの部屋が3室あり、一部屋44000スムで設備のグレードが格段に上がる!
バスタブ付のバスルームや、テレビやソファのある居間など普通のホテルそのもの。
2人で利用すれば一人22000スムだしドミとの差6000スム以上の価値があるので2人で泊まる場合はこちらをオススメします。

WIFIはオシャレなレストランなら使えたりするが、オススメは
「チョルスーバザールの北東方向にある、巻貝のような形の建物のさらに道路を挟んだ反対側にある、イスラム風な建物の1階のスーパーマーケットから入って2階のフロア中ほどにあるオープンカフェ」。説明が長いが、行けばすぐわかります。
なかなかの高速ネットが使えます。パスワード不要。

日本センターは新聞や雑誌もあり暇つぶしにはなかなか良い。
日本語を勉強している学生も多く出入りしているが、特に話しかけられたりはしなかった。
置いてあるパソコンでのネットは10分100スムと安いのだが遅すぎて話にならん。。30分使ってグーグルの検索画面が出ただけ。。要注意です。
・サマルカンド
レギスタン広場では警官が「ミナレットに登らないか?」と言い寄ってくる。
立入禁止の所に入れてこずかいを稼ごうという魂胆。堂々と「これはシークレットビジネスだ」と言ってくる腐れ警官どもを相手にする気もないが、もし登ってみたければ
安くて10000スムぐらいで登れるようだ。
最初の言い値は$10とか言ってくるようです。
また、レギスタンをはじめとする各観光地は入場券を買わずに潜入する事も可能。
詳しくはバハディールの情報ノートに載っているが、それぞれのモラル次第ですね。
・ブハラ
特になし。
泊まったMEDINA & ILYOSには猫が4匹もいて楽しかった。
・ヒヴァ
イチャンカラ(城壁)内へ入る際、西門からだと入場料$10,カメラ代$3を取られる。
だが、他の門からだと入場券を買う必要もなく入れるし、城壁内でも入場券を見せろとも言われないので入場券を買うのがバカバカしいぐらい。
さらに、ほとんどの見所はさらに「別途」で入場券を買わされる。。
しかもその入場券は値切ることが可能である。。本当に観光客をなめたシステムだ。。
一番高いミナレットと、西門すぐ北にある砦みたいなところは良かった。
<食事>
プロフ、ラグマンなどのウズベキスタンの基本的な料理はどこでも食べれるが、値段、味、さらに他のマンティやチュチュバラ、シャシリクなどバリエーションを求めるとやはりバザールにある食堂に行くのが良い。
プロフは当り外れもあるが、毎日食べていた。


・タジキスタン $1=4.84ソムニ(2011年9月)
<移動概要>
    ・タジキスタン国境 
       ↓ 乗合タクシーで15ソムニ。所要1時間。
       ↓ 
    ・ホジャント Hotel Шарк(シャルク)ドミ12ソムニ。
       ↓ 乗合ジープ(ランドクルーザー)で100ソムニ。所要5時間半。
       ↓ ※峠を突き抜けるトンネルが開通したようでかなり早く到着した。
    ・ドゥシャンベ Adventure's Inn ツイン$15,テント泊等$5
       ↓ 乗合ワゴン(ハイエース)で150ソムニ。所要19時間。
       ↓ 乗合ジープ(ランドクルーザー)だと200ソムニ。所要15時間程度らしい。
    ・ホーローグ Pamir Lodge ベッド$9,マット$7,それ以外$5
       ↓ 乗合ミニワゴンで80ソムニ。所要8時間。
       ↓ 
    ・ムルガープ 民泊 25ソムニ。
       ↓ 乗合ワゴン(ソ連製)で135ソムニ。オシュまで所要15時間。
       ↓ 
    ・キルギスとの国境

<ビザ>
ウズベキスタン、タシュケントで取得。
即日、費用$30。日本大使館のレターもインビテーションも必要なし。
申請用紙に記入する入国日と出国日がそのままビザの有効期限になるので注意。
パミール地方の許可証(GBAO)はもらえないのでドゥシャンベで取得。

<パミール地方の許可証GBAO>
ドゥシャンベ市内のオヴィール(OVIR)で申請可能。
場所はオペラ劇場の裏手、広い公園の近く。その辺の人に聞けば教えてくれるだろう。
住所は「Мирзо Турсунзода5」
申請の翌日受取。
所得費用は15ソムニ+申請用紙作成料10ソムニ程度。
申請用紙作成料は80ソムニとか、ぼってくることもあるので注意。

<ドゥシャンベで取得可能なビザ>
※実体験でなく、他の旅行者に聞いた程度なので参考までに
・トルクメニスタンビザ
 トランジットビザ、所要1週間。通過先のビザが必要$50くらい
・アゼルバイジャンビザ
 即日発行、$30くらい

<アフガニスタンへ>
ホーローグのアフガニスタン領事館でビザの取得が可能。
即日、費用$51。日本大使館のレターもインビテーションも必要なし。
ホーローグから南の、イシュコシムにボーダーあり。
アフガン側の国境の町も、同じくイシュコシムで数軒のGHがあるよう。
イシュコシムを離れると危険度も増すので自己責任で。
2011年9月、元大統領殺害事件のためボーダー閉じてた。アフガンバザールも中止。

・キルギス $1=48ソム(2011年9月)
<移動概要>
1回目 ・タジキスタンとの国境 
       ↓ ムルガーブからから乗合ワゴン(ソ連製)で135ソムニ。
       ↓ オシュまで所要15時間。
    ・オシュ Osh GuesetHouse ドミ250ソム。
       ↓ 乗合タクシーで1000ソム。所要10時間。
       ↓ 
    ・ビシュケク サクラGH ドミ350ソム、南旅館 ドミ150ソム
       ↓ アルマティまでのマルシュ。300ソム。
       ↓ 
    ・カザフスタンとの国境

2回目 ・カザフスタンとの国境 
       ↓ アルマティからのマルシュ。1200テンゲ。
       ↓ 
    ・ビシュケク 南旅館 ドミ150ソム
       ↓ 乗合タクシーで1000ソム。所要10時間。
       ↓ 
    ・オシュ 宿泊なし
       ↓ 乗合タクシーで500ソム。所要4時間。
       ↓ 
    ・サリタシュ
       ↓ 乗合タクシーで400ソム。所要1時間。
       ↓ ※朝一トラックをヒッチハイクしていく方が定番だし安いです
    ・中国との国境(イルケシュタム)

<ビシュケクの宿>
日本人がよく利用するのはこの二つ。
南旅館
 アパートのを宿にしたアットホームな宿。キッチン使い放題で毎日自炊。
 ドミ150ソムという安さでWIFI付き。 かなり居心地良く沈没してしまうおそれも。
・サクラゲストハウス
 日本人が経営するゲストハウス。キレイで居心地が良い、とよく聞くが別に普通。
 ドミ350ソムと南の倍以上なので泊まる価値なし。

<ビシュケクで取得可能なビザ>
・カザフスタンビザ
 観光ビザ無料。所要2~3日。
 自分は1ヶ月くらい有効のダブルエントリービザを取りました。
・インドビザ
 費用、FAX代400ソム+ビザ代489ソム
 所要1週間ほど。6ヶ月有効のマルチエントリービザを取りました。

・カザフスタン

<移動概要>
    ・キルギスとの国境 
       ↓ ビシュケクからのマルシュで300ソム。所要3時間。
       ↓ 
    ・アルマティ バスターミナル併設の宿泊施設、ドミ1000テンゲ
       ↓ マルシュで1200テンゲ。所要3時間。
       ↓ 
    ・キルギスとの国境
       
1日行っただけなので特に情報は無しです。。